X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ラグビーW杯 花で「おもてなし」・園児がプランター作り/岩手・釜石市

 2019年09月12日 18:54 更新

ラグビーワールドカップに向け、準備が着々と進められています。釜石市を訪れる人々を美しい岩手の花々で迎えようと、12日、釜石のこども園で園児たちがプランター作りに挑戦しました。

プランター作りを行ったのは、「かまいしこども園」の年長組の園児たち15人です。この取り組みは、ラグビーワールドカップで釜石を訪れる人々に岩手で栽培した花々を楽しんでもらおうと、「いわて花と緑の普及協会」が主催しました。美しい藍色の花巻市のリンドウ、そして八幡平市で栽培されている白い葉が特徴の観葉植物のセネシオなど、プランター30個分の花が用意されました。子どもたちは農協職員らに手伝ってもらいながら可愛らしい手で花を植えました。

(子ども)
「楽しい」
「ババといっしょにお花植えるの習ってるの」

(県農産園芸課・高橋真博課長)
「花が持つ安らぎの効果、きれいだなと思ってもらえる視覚的な効果を岩手の花で感じ取っていただけることを我々も強く希望したいと思います」

子どもたちが心を込めて植えたプランターは、さっそくJR釜石駅の玄関前に設置されました。プランターは釜石駅のほかに道の駅・釜石仙人峠にも飾られ、来月15日まで釜石を訪れる人々の心を和ませます。

今日のニュースエコー

医大新付属病院あす外来診療開始一関ハーフ▽沢内甚句 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/09/23 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。