X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

県外の重要文化財4点も無断切り取りか/岩手・盛岡市

 2019年09月11日 18:54 更新

盛岡市にある岩手県立博物館が、預かった文化財を所有者の許可なく無断で切り取っていた問題で、調査対象に県外の自治体から預かった重要文化財68点が含まれていることがわかりました。そのうち4点が無断切り取りの可能性があります。

この問題は、県立博物館が保存処理などを委託された文化財の一部を所有者の許可なく切り取っていたことが明らかになったものです。調査を進める県教育委員会は11日、調査対象の文化財5932点に県外の自治体から預かった重要文化財も含まれていることが新たに分かったと発表しました。調査対象に含まれていたのは県立博物館が1989年から2010年までに預かった、3道県あわせて4つの遺跡の重要文化財68点です。このうち、北海道の目梨泊遺跡と勝山館跡、青森県の丹後平古墳群から出土し保存処理を依頼されていた重要文化財4点について、無断切り取りの可能性があるということです。県教委は、新たに分かった県外の重要文化財も優先して調査を進めていくとしています。また、県内の重要文化財について今月下旬から宮城県の東北歴史博物館でX線調査を実施する予定ですが、県教委は「費用の見通しは立っていない」としています。

今日のニュースエコー

医大新付属病院あす外来診療開始一関ハーフ▽沢内甚句 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/09/23 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。