X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

カヌー水本選手が五輪出場決定を報告/岩手・矢巾町

 2019年09月10日 18:54 更新

来年の東京オリンピックにカヌー競技で出場を決めた岩手県矢巾町出身の水本圭治選手が、10日、矢巾町役場を訪れ、出場決定を報告しました。

水本選手は午後3時ごろに両親と役場を訪れ、町の職員や町民ら100人あまりの出迎えを受けました。水本選手は矢巾町出身の31歳。先月25日に行われたカヌー・スプリント世界選手権の男子カヤックフォア500メートルでチームのメンバーとして全体の12位に入り、県勢第1号として東京オリンピックへの出場を決めました。

(水本選手)
「オリンピックの切符を持って地元の矢巾町に帰ってこられたことをとてもうれしく思います。メダルを目指して頑張っていきたい」

水本選手は高橋昌造町長にオリンピック出場を報告。不来方高校時代のカヌー部の恩師・小野幸一さんも訪れ、水本選手を激励しました。

(水本選手)
「地元での反響がすごいんだなって、帰ってきてから実感しました。日々辛い時があってもきょうのこの風景が頭に浮かんできて、必ず励みになるんじゃないかと感じています」

水本選手は16日まで県内で身体を休め、18日からは石川県で行われる全日本の合宿に臨みます。

今日のニュースエコー

医大新付属病院あす外来診療開始一関ハーフ▽沢内甚句 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/09/23 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。