X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

市職員 不適正な事務処理などで停職2か月の懲戒処分/岩手・釜石市

 2019年08月08日 15:54 更新

市が事務局を務める協議会で不適正な会計処理を行ったなどとして、釜石市は8日、40代の男性職員を停職2か月の懲戒処分にしたと発表しました。

懲戒処分を受けたのは、釜石市の建設課に勤務する40代の課長補佐です。この職員は、農林課に勤務していた2014年から2016年まで、市が事務局を担当していた鳥獣対策協議会の事務で不適正な金銭処理を行って、市と協議会に本来不要な旅費16万円あまりを支出させ損害を与えたとされています。この職員にはほかにも、無断で公用車を使用したり出張の復命書を作成しなかったりと地方公務員法に違反する行為があり、それらを含めて停職2か月の懲戒処分となりました。釜石市は市が事務局を担当する組織の金銭の管理方法を見直すなど、再発防止を図るとしています。

月曜日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/08/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。