X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

東日本大震災から8年5か月を前に…行方不明者捜索/岩手・大船渡市

 2019年08月07日 18:54 更新

東日本大震災の発災から今月11日で8年5か月になります。それを前に7日、大船渡市で警察による行方不明者の捜索が行われました。

捜索が行われたのは大船渡市赤崎町の長崎漁港周辺の海岸です。7日は大船渡警察署の署員8人が捜索にあたりました。署員たちは道具を使って海岸の砂利を掘り起こし、行方不明者の手がかりになるようなものがないかどうか丹念に捜していました。これまで12回の捜索に参加した大船渡市出身の田端人徳巡査(24)は、震災前のふるさとの海を思い出しながら捜索にあたっていました。

(大船渡警察署・田端人徳巡査)
「(捜索を)やる場所やる場所が私にとって馴染み深い場所なので、昔はこんなだったなと思ったりしていました」

県内では先月末現在、震災で1113人が行方不明のままです。

月曜日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/08/26 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。