X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

旬の果実使った新スイーツ発表会/岩手

 2019年07月12日 18:54 更新

初夏に旬を迎える岩手の果物を使ったスイーツの発表会が12日、盛岡で行われました。県産の果物の魅力を知ってもらおうと13日から期間限定で販売されます。

こちらはブルーベリーやサクランボを使った色鮮やかなスイーツ。県は13日から今月末まで、今が旬のベリー類を中心とした果物のPRに力を注ぎます。12日はPR期間中、限定で販売される旬の果物をふんだんに使ったスイーツが発表されました。製作したのは県内の菓子店やカフェなど10店で、素材を活かし見た目にもこだわったオリジナルスイーツを作りました。

(リポート)
「きょうはそのうち4種類が用意されましたが、どれも果実を切ったりせず、そのままの形で使っているのが特徴です。果実そのままの味を楽しめるんですね」

この時期に旬を迎える果物は、ブルーベリーやラズベリーなど粒が小さく、皮ごと食べられるものが多いのも特徴です。ケーキやムースの上にそのまま飾ることができるので、見た目も華やかになります。13日は市内でブルーベリーやサクランボを作る生産者も訪れ、新作のスイーツを味わいました。

(生産者)
「岩手県の果実のフレッシュさ、旬のおいしさをしっかり味わって、クリームやスポンジと合わせて食感の違いを楽しんでほしいと思います」

県産の果物を使ったスイーツは13日から販売が始まり、今月末までの期間限定で提供されます。

今日のニュースエコー

高校野球▽空港に検疫探知犬▽在宅レスパイトとは? ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/07/17 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。