X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

優れた嗅覚競う 嘱託警察犬の競技会/岩手・盛岡市

 2019年06月14日 19:00 更新

事件の捜査や行方不明者の捜索など、最前線で活躍する警察犬。その優れた嗅覚を競う競技会が14日、岩手県盛岡市で開かれました。
競技会に出場したのは一般の人の手で育てられ、訓練された県警の「嘱託警察犬」と候補犬32頭です。シェパードやラブラドール・レトリーバーなどの警察犬は、人間の2000倍から1億倍あるといわれる嗅覚と身体能力を生かし、迅速に捜査・捜索を行うプロフェッショナルです。

(リポ―ト)
「警察犬はその優れた嗅覚を使って、事件の捜査や行方不明者の捜索を行います」

競技科目の1つ「捜索」では、5つある箱の中から人が隠れている箱を迅速かつ正確に見つけ出せるかを競います。またにおいを手掛かりに犯人を追う「足跡追及」も行われ、警察犬は鍛えられた「鼻」を生かして、正確な経路をたどっていました。

(岩手県警察本部刑事部・佐々木將近鑑識課主幹)
「高齢の方の行方不明者の捜索という出動の機会が非常に増えております。警察犬を有効に活用して事件の捜査、あるいは行方不明者の捜索というものに、能力を発揮していただきたいというふうに考えております」

今年、県内での警察犬の出動は5月末までで33件。そのうち8件で行方不明者の発見や経路の確認で力を発揮し重要な役目を果たしました。

明日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/06/25 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。