X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

文化財無断切り取り問題で文科相が苦言

 2019年06月07日 19:00 更新

岩手県立博物館が文化財を無断で切り取っていた問題で、柴山文部科学大臣は7日の記者会見で、文化財の保存処理手法を見直すよう、県立博物館に指導する考えを示しました。

この問題は県立博物館が県内の遺跡から出土し、自治体から保存処理などの依頼を受けた金属製の文化財の一部を、無断で切り取っていたことが明らかになったものです。柴山昌彦文部科学大臣は7日の記者会見で、次のように指摘しました。

「一部を切り取るサンプリングという手法は、真に必要な場合に限られるべきで、またサンプリングを行う場合であっても、所有者の了解を得ることが当然の前提であると考えられます」

その上で今後、県教育委員会による調査結果を踏まえ、「必要以上のサンプリングを行っていた場合には、直ちに保存処理手法を見直すことを指導したい」と述べました。また県立博物館の学芸員への監督のあり方についても、必要に応じて指導する考えを示しました。

明日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/06/25 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。