X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

「ポケモン」が観光振興に 県とライセンス企業が協定/岩手

 2019年05月14日 19:00 更新

人気の「ポケットモンスター」が岩手の観光を盛り上げます。県は14日、キャラクターのライセンスを管理する企業と、観光振興で連携する協定を締結しました。
14日は株式会社ポケモンの宇都宮崇人COO=最高執行責任者が岩手県庁を訪れ、達増知事とともに協定書に署名しました。株式会社ポケモンは、ゲームなどで人気のポケモン=ポケットモンスターのライセンスの管理やキャラクターグッズの販売などを行っています。協定は北海道や福島県などに次いで5例目で、各道県に「応援ポケモン」が設定されています。「いわて応援ポケモン」に選ばれたのは、岩から手が出るデザインが岩手にぴったりの「イシツブテ」です。今後は「イシツブテ」が中心となり、ポケモンたちがホームページやプロモーション動画で岩手の観光をPRするほか、関連の観光イベントも展開される予定です。

(宇都宮COO)
「ポケモンは18種類タイプが、水タイプ、草タイプ、炎タイプのようにあるんですけど、その中に岩タイプがありまして、タイプの名前が県の名前の中に含まれているものは岩手県だけですので、岩タイプのポケモン、まだまだたくさんいますので、いっしょになって岩手県を盛り上げていきたい」

協定締結のあとは、国の天然記念物、石割桜の前で「イシツブテ」の写真撮影会も行われるなど、さっそく取り組みがスタートしています。来月スタートする三陸防災復興プロジェクトでも、スマートフォン向けのゲームアプリ「ポケモンGO」を活用したイベントが開催されるなど、県と株式会社ポケモンは、復興や県産品の消費拡大でも協力していくことにしています。

今日のニュースエコー

陸前高田に響く希望のトランペット▽スポーツI・新人騎手 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/05/20 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。