X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

子ども110番の家で体験訓練/岩手・大槌町

 2019年05月13日 19:00 更新

岩手県大槌町で13日、不審者に声をかけられた時にどのように対処すればいいのかを体験する訓練が行われました。いざというときに駆け込む「子ども110番の家」で、小学生と大人が一緒に訓練しました。

訓練には、大槌町の吉里吉里学園小学部の1、2年生合わせて15人が参加しました。児童たちは最初に、「ついて『いか』ない」、「車に『の』らない」…など、知らない人に声をかけられた時の対処法をまとめた標語、「いかのおすし」を学びました。その後、小学校近くの歩道で、児童が不審者に声をかけられたという想定で訓練を行いました。訓練で声をかけられた子どもたちは、地域の商店などが指定される「子ども110番の家」に駆け込み、店の人は児童を保護してすぐに警察に通報しました。訓練を通して児童たちは、「不審者に声をかけられたら大声を出す」などして身を守ることを学び、大人は「子どもの話をよく聞き、正確に内容を通報することが大切」ということを確認していました。

今日のニュースエコー

陸前高田に響く希望のトランペット▽スポーツI・新人騎手 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/05/20 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。