X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

八幡平アスピーテライン開通…初日は通行止め・「雪の回廊」お預けに/岩手

 2019年04月15日 18:54 更新

冬の間通行止めが続いていた、岩手と秋田を結ぶ山岳道路八幡平アスピーテラインは、除雪を終え15日に開通日を迎えました。しかし山頂付近の雪と強い風の影響で通行止めとなり、名物「雪の回廊」を通るのは16日以降にお預けとなりました。

「上空は晴れているのですが、麓のこのビジターセンター周辺も強い風が吹いています。そして、八幡平山頂付近は積雪もあるということでアスピーテライン、開通初日に残念ながら通行止めです」(リポート)

15日朝の八幡平頂上付近は、昨夜からの積雪と風速8メートルの風の影響で一部路面が凍結したため、アスピーテラインは通行止めとなりました。

「中腹辺りから1~2センチ積もり、どうしても除雪でもできないということで。できるだけ通行止めを無いようにしたいんですけど、やっぱり天気次第ですから。皆さんの安全を第一に考えて通したいと我々も考えています」(道路管理を委託された業者)

15日はふもとの松尾八幡平ビジターセンターで開通式が行われ、県や八幡平市、警察関係者らがテープカットを行いました。開通初日は残念ながら通行できませんでしたが、今年は名物「雪の回廊」の高さも最大8メートルと例年より高く、10連休も控えていることから観光関係者の期待も膨らんでいます。

「天候には勝てません。大変残念です。(八幡平はこの時期ならではの魅力もありますよね?)はい、八幡平は雪の回廊そして里には桜ということで、是非皆さん見に来てください」(八幡平市観光協会・工藤事務局長)

道路を管理する県は、16日以降も毎朝、天候や路面の状況を見ながら通行止めを解除するかどうか判断し、結果を八幡平市観光協会のHPで公開することにしています。

今日のニュースエコー

小岩井グリーンシーズン始まる▽3年ぶりサケ稚魚放流 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/04/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。