X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

歓喜の春訪れる…公立高校一般入試・合格発表/岩手

 2019年03月14日 18:54 更新

広い範囲で雪が降った岩手県内。雪がやんだ時に合せるように合格者に春が届きました。県内の公立高校で14日、一斉に一般入試の合格発表が行われました。

合格発表は14日午後3時から各学校で一斉に行われ、盛岡市高松の盛岡三高でも大勢の受験生が発表の瞬間を見つめました。

(歓声)

受験生たちは掲示板の自分の番号を見つけると大きな歓声を上げ、喜びを爆発させました。また、友人や家族と抱き合ったり写真を撮ったりして、喜びをかみしめていました。

(生徒)
「合格でした。もうつらくて投げだしそうな時もあったけど、頑張ってきて本当に良かったです」
「まさか受かると思わなかったので、ホッとしました。大学進学目指して頑張ります」
「自己採点があまり良くなかったんですけど、受かってすごいめっちゃ嬉しいです。バスケットボール部やりたいと思っているので部活がすごく楽しみです」
「結構大変だったんですけど、塾の先生だったり学校の先生だったり、お父さんお母さんおばあちゃんの、みんなの支えがあったのでできたと思います」

(生徒の親)
「嬉しいです。苦しい時もあったんですけども、だんだん力をつけてって本番に臨んでくれたので本当に良かったと思います」

発表には多くの在校生も駆けつけ、新たな後輩となる合格者たちに部活動へ勧誘するチラシを配ったり、胴上げをするなど、お祝いムードにあふれていました。14日は公立高校67校で合格発表が行われ、7350人が笑顔の春をつかみました。また、全日制で推薦や一般入試を含めたこれまでの合格者数は7882人で、8000人を割ったのは1976年の統計開始以来初めてです。

今日のニュースエコー

センバツに盛岡大附登場▽三鉄リアス線▽銃剣道ホープ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/03/25 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。