X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

高田第一中 初めての卒業式/岩手・陸前高田市

 2019年03月13日 18:54 更新

県内の中学校は13日、卒業式のピークを迎えました。陸前高田市では、2つの中学校が統合して去年開校した学校で、初めての卒業式が行われました。

(拍手につつまれ入場)

県内では、公立中学校160校のうち103校で13日に卒業式が行われました。このうち陸前高田市の高田第一中学校では、109人が巣立ちの日を迎えました。高田第一中学校は去年4月、第一中学校と気仙中学校が統合してできた学校で、今回が初めての卒業式です。

卒業生が小学1年生のとき東日本大震災が起き、不自由な学校生活を送ってきました。仮設住宅が立ち並んでいた校庭は、震災発生から8年を前にした今月8日、やっと使えるようになったばかりです。生徒たちはお互いに励ましあいながら生活を送ってきました。

(別離の言葉)
「みんなの存在が勇気をくれました。これから進む道は違っても、私たちは同じ空の下で繋がっている。そう信じて歩んでいきます」

(卒業生)
「少し不自由な生活などありましたが、みんなといっしょに支えあいながらきょうまでやってくることが出来たので、とても満足しています」
「やっとグラウンドも使えるようになって。震災から8年たって、だんだん街も復興してきたし、新しいグランドも使えるので、後輩たちにはこれからたくさんの行事、頑張ってほしい」

陸前高田のまちが大好きと声をそろえる卒業生たち。「いつかまちの役に立ちたい」と、希望を胸に学び舎から巣立っていきました。

今日のニュースエコー

センバツに盛岡大附登場▽三鉄リアス線▽銃剣道ホープ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/03/25 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。