X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

備える」「逃げる」「戻らない」「語り継ぐ」防災市民憲章の碑除幕/岩手・釜石市

 2019年03月11日 12:17 更新

震災の発生から8年となった11日、岩手県釜石市では市が整備した、震災犠牲者の追悼施設「釜石祈りのパーク」で、「防災市民憲章」が刻まれた、石碑の除幕式が行われました。
釜石市が制定した防災市民憲章は、津波災害から命を守るために、「備える」「逃げる」「戻らない」「語り継ぐ」の4つが定められています。除幕式の後は追悼式が行われ、野田市長や遺族などが、釜石で津波の犠牲になった、997人の名前が刻まれた碑に、花を供え祈りを捧げていました。祈りのパークには雨にもかかわらず、犠牲者を追悼していました。

今日のニュースエコー

センバツに盛岡大附登場▽三鉄リアス線▽銃剣道ホープ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/03/25 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。