X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

担い手不足解消へ災害公営住宅の自治会役員が交流/岩手・陸前高田市

 2019年02月11日 19:00 更新

震災被災地の災害公営住宅では今、岩手県の内外問わず、自治会役員の担い手不足が課題となっています。課題解決を探ろうと、岩手や宮城の自治会役員が、陸前高田市で交流会を開きました。
11日は会場となった陸前高田市の栃ヶ沢アパートをはじめ、宮城県石巻市など100人以上が住む、大規模な災害公営住宅の自治会役員、およそ90人が集まりました。参加者はグループに分かれ、高齢化などによる役員の「担い手不足」について、解決方法を話し合いました。担い手不足を解消するため、役員の負担を減らしたらどうか。また、あいさつなど日ごろのコミュニケーションを大切にして、自治会への関心を高めたらどうかなどの意見が出ました。

(大槌から参加の女性)
「各自治会のいろいろなお話聞いたりして、確かにどこでもみんな、あとの担い手さんがないようなんで、大変だと思いますけども頑張るしかないですね」

参加者たちは意見を地域に持ち帰り、今後の自治会運営に反映させることにしています。

月曜日のニュースエコー

錦木に化粧回しを贈呈▽震災テーマに朗読劇▽かまくら ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/02/18 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。