X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

去年の県内企業倒産件数 平成最少に/岩手

 2019年01月10日 11:54 更新

去年(2018年)1年間の県内の企業倒産は29件で、平成で最も少なくなりました。

東京商工リサーチ盛岡支店によりますと、去年1年間の県内の企業倒産は29件で、おととしの47件を18件下回りました。これは1990年の30件を下回り、平成で最も少ない件数です。負債総額は前の年より31億6000万円余り少ない56億7500万円でした。東京商工リサーチ盛岡支店は、東芝メモリの新工場建設や三陸沿岸道路によるビジネス環境の整備などが、倒産件数の減少につながった可能性があると分析しています。今後の見通しについては、東日本大震災の被災3県のうち、宮城と福島で倒産件数が増加傾向にあることを挙げ、「県内でも様々な課題に対応が遅れた企業を対象に淘汰が進む」と厳しい見方をしています。

今日のニュースエコー

岩洞湖氷上ワカサギ釣り▽春待つ球児▽奇祭・水しぎ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/01/24 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。