X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

学童保育の子どもたちが室内ゲーム大会/岩手・盛岡市

 2019年01月09日 18:54 更新

学童保育を利用する子どもたちが冬休みの思い出づくりです。盛岡で恒例の「室内ゲーム大会」が9日、開かれました。

これは、市内の学童保育に通う子どもたちの交流を深めようと、冬休みが明ける直前のこの時期に毎年行われているものです。盛岡市によりますと、2017年度現在、市内にある学童保育の数は43施設。合わせて1500人近くの児童が登録していて年々増加傾向にあるといいます。

(盛岡市学童保育連絡協議会・小嶋美沙子事務局長)
「昔なら祖父母など家族の中で児童を見られたところが、(今は)共働きになって祖父母もいないという状態で、学童の児童数が増えているところがある」

市内15の学童保育から児童およそ170人が参加し、普段から取り組んでいるという百人一首やチェスやオセロなどのトーナメント戦にのぞみました。

(チェスに参加の児童)「練習の成果を発揮できてよかったです」「ちょっと緊張するけど去年も出たので頑張りたい」
(オセロに参加の児童)「(相手は)普段とやり方が違うから学習できた感じがします」「1回戦は勝ちました。1年生とやったので、年下には負けたくない」

まもなく終わる冬休み。思い出づくりにと子どもたちは真剣な眼差しで取り組んでいました。

今日のニュースエコー

岩洞湖氷上ワカサギ釣り▽春待つ球児▽奇祭・水しぎ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/01/24 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。