X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ドクターヘリ広域連携 柔軟な運用求める/岩手

 2018年11月07日 18:54 更新

 岩手、秋田、青森の北東北3県で運航されているドクターヘリの広域連携について、より柔軟な運用を求めて、県境周辺の市町村でつくる団体が県に要望を行いました。
 要望を行ったのは、北東北3県の県境周辺にある24の市町村でつくる北奥羽開発促進協議会です。ドクターヘリは現在、北東北3県で4機が運航されており、2014年10月からは「自分の県のヘリを優先して要請すること」を原則として、他県にヘリ出動を要請できる広域連携が行われています。しかし、このルールでは緊急を要する患者への対応の遅れが懸念されるとして、協議会では毎年3県に「自県へり優先」の撤廃を求めています。要望書を受けとった千葉茂樹副知事は、「先進事例を踏まえながら研究したい」と述べました。

月曜日のニュースエコー

銀河のしずくコンテスト▽産直うみのミルク▽日報駅伝 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/11/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。