X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

岩手競馬 今季3件目また禁止薬物

 2018年11月06日 18:54 更新

岩手競馬で先月のレースに出走した競走馬から禁止薬物の筋肉増強剤が検出されました。岩手競馬での禁止薬物検出は7月と9月に続き今シーズン3件目で、県競馬組合は先ほどから会見し経緯などを説明しています。

「大変申し訳ありませんでした」

県競馬組合は先ほど午後5時半から会見し詳しい経緯を説明しています。県競馬組合によりますと、禁止薬物が検出されたのは水沢競馬場の高橋純厩舎に所属する牡の3歳馬、ヒナクイックワン号です。この馬は先月28日、盛岡競馬場で行われたレースに出走して1着に入り、レース後の尿検査で筋肉増強剤のボルデノンが検出されました。

岩手競馬では7月に別の厩舎所属の馬から、また、9月には今回と同じ高橋純厩舎所属の馬からボルデノンが検出されています。これを受けて県競馬組合は全ての厩舎に監視カメラの設置を急いでいましたが、先月28日の時点では本格的な稼働にはいたっていませんでした。

6日の会見で、県競馬組合は、今月10日から当面の間、開催予定のレースを中止すると発表しました。

月曜日のニュースエコー

銀河のしずくコンテスト▽産直うみのミルク▽日報駅伝 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/11/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。