X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

岩手日報文化賞・体育賞贈呈式/岩手・盛岡市

 2018年11月03日 16:45 更新

文化やスポーツなど、それぞれの分野で功績をあげた、個人や団体を表彰する岩手日報文化賞・体育賞の贈呈式が3日、岩手県盛岡市で行われました。
今年で71回目の岩手日報文化賞には2人と2団体、体育賞には4人と1団体が選ばれました。このうち文化賞・社会部門に選ばれたのは、大槌町吉里吉里の佐々木格さんです。佐々木さんは自宅の庭に、亡き人へ思いを伝える、回線のつながっていない電話ボックス、「風の電話」を設置。震災以降、多くの遺族が故人を偲ぶ場所となり、心の復興を支えています。

(佐々木格さん)
「黒電話を持って自問自答することは、自分を納得させるんだと、そういうものだと私は思っている」

また産業部門で受賞した、建築鉄骨工事業の加賀谷輝雄さんは、豊洲市場や新国立競技場など、日本を代表する建築物の屋台骨を支えてきました。

(加賀谷輝雄さん)
「人材を生かして関東方面を軸として、(今後も)大きな建物に挑戦していくと思います」

一方、体育賞にはジャカルタ・アジア大会や、福井国体で優勝した選手たちが選ばれ、晴れやかな表情で記念の盾を受け取ると、更なる活躍を誓っていました。

月曜日のニュースエコー

銀河のしずくコンテスト▽産直うみのミルク▽日報駅伝 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/11/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。