X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

嘱託警察犬の審査会/岩手・盛岡市

 2018年11月02日 18:50 更新

優れた嗅覚を生かし、事件の捜査や行方不明者の捜索などで活躍する、警察犬の審査会が2日、岩手県盛岡市で開かれました。民間で育てられた犬を委嘱する、「嘱託警察犬」の審査です。
審査会には県内各地から、初出場5頭を含む35頭の犬が参加しました。岩手県警には警察が直接、飼育・管理する警察犬はおらず、民間の訓練施設や個人が育てた犬を委嘱する、「嘱託警察犬」が毎年この審査会で選ばれます。

「よし、さがせ!」

審査は4つの項目で行われ、このうち「捜索作業」では指示を受けた犬が、においなどを頼りに木の箱の中に入った人を探し出していました。また容疑者役の足取りを追跡する競技、「足跡追及」も行われ、犯人役の警察官が歩いた経路を、においを頼りに経路を正確にたどっていました。

(本田鑑識課次長)
「行方不明者の方の捜索活動が、非常に比率として多くなっていますので、一刻も早く無事な形で発見できるように、貢献していただければ」

今年、県内で警察犬が出動した件数は、9月末までに67件で、8月には大船渡警察署管内で、行方不明になっていた人を警察犬が発見しています。審査に合格した犬は来年1月から1年間、嘱託警察犬として活躍します。

月曜日のニュースエコー

銀河のしずくコンテスト▽産直うみのミルク▽日報駅伝 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/11/19 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。