X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

万一の航空機事故想定 空港で消火訓練/岩手・花巻市

 2018年10月11日 18:50 更新

万が一の航空機事故に備えて空港で訓練です。いわて花巻空港で11日、航空機の炎上事故を想定した消火訓練が行われました。
この訓練は航空機事故の発生時に、迅速な対応ができるよう、岩手県の花巻空港事務所や消防などが、毎年行っているもので、11日は関係者50人が参加しました。着陸態勢に入った航空機の、前輪が出ないトラブルが発生。胴体着陸後に乗員乗客は全員脱出しますがその後、機体が炎上するという想定で行われました。訓練ではかけつけた消防が滑走路脇に待機。航空機に見立てたマイクロバスが滑走路に到着すると、消防車両がマイクロバス近くに向かいます。バスが炎上した想定で発煙筒の煙が上がると、逃げ遅れた人がいないことを確認してから、3台の化学消防車が放水し消火に当たりました。

(花巻空港事務所・立石清光所長)
秒「空港の安全安心は、こういう訓練の積み重ねになるのかなと思っておりますし、こういう訓練を通じて、空港内の人の動きを、個々でイメージできるように訓練していきたいと思っております」

いわて花巻空港は今年8月から、台湾との定期便の運航も始まり、利用者増加に期待が高まっています。参加者は事故の際、連携して素早く行動できるよう、手順を確かめていました。

明日のニュースエコー

災害時の給油訓練▽ラグビーW杯メディア視察▽羅針盤 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/10/17 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。