X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

「原爆の日」反核・平和を訴える集会/岩手・北上市

 2018年08月06日 18:50 更新

8月6日は広島に原爆が落とされてから、73年となる「原爆の日」です。岩手県北上市では市民が集まり、核兵器反対を訴えました。
73年前の8月6日、広島に原爆が落とされ、多くの人が犠牲になりました。北上では毎年原爆の日に合わせて、反核・平和市民集会が開かれていて、6日は市民およそ40人が参加しました。

「ピカーッと雷のように光ったと思うと、ドーンと大きな音とともに、貯金局の3階から地下まで落ちていくような気がしました」

集会では広島で被爆した、北上の女性から寄せられた手記が読み上げられ、参加者は静かに聞き入っていました。そして原爆が投下された午前8時15分に合わせて黙とうが行われ、同じ悲劇が起きぬよう手を合わせていました。

月曜日のニュースエコー

始業式のピーク▽復興スタジアム ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/08/20 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。