X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

救護施設での殺人事件 被告の男 起訴内容認める/岩手

 2018年07月11日 16:20 更新

 去年、宮古市の救護施設で入所していた男性が殺害された事件の初公判が11日、開かれ、被告の男は起訴内容を認めました。
 殺人の罪に問われているのは、宮古市の救護施設、「松山荘」に入居していた無職・芳賀幸吉被告(70)です。起訴状によりますと、芳賀被告は去年11月、同じ部屋の千代川一郎さん(当時76)の鼻や口をタオルでふさぐなどして窒息死させたとされています。芳賀被告は11日の初公判で、「間違いありません」と起訴内容を認めました。公判で検察側は「被告には軽い知的障害があるが、犯行に与えた影響は軽微だ」と主張しました。一方、弁護側は「障害の影響はあった」とし、服役を前提とした更生支援計画書を提出しました。裁判は12日に結審し、今月18日に判決が言い渡されます。

今日のニュースエコー

陸前高田で海開き▽定置網体験▽土用丑の日天然ウナギ ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/07/20 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。