X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

小学校の仮設グランドで野球教室/岩手・陸前高田市

 2018年07月05日 17:42 更新

 被災地で野球に取り組む子どもたちを応援しようと、元プロ野球選手たちが陸前高田の小学校を訪れ、野球教室を開きました。
 陸前高田を訪れたのは、勝負強い打撃で「満塁男」と呼ばれた駒田徳広さんら元プロ野球選手6人です。駒田さんらは最初に、柔らかくて素手でキャッチボールができるボールを市内の児童生徒に向けておよそ1300個贈りました。
 その後、米崎小学校の仮設グラウンドを訪れ、スポーツ少年団で野球に取り組む小学生37人に指導を行いました。
 この野球教室はプロ野球選手のOBで作る「心をつなぐキャッチボールプロジェクト」推進委員会が企画したもので、飲料大手のサントリーが協賛しています。子どもたちは走塁やボールの投げ方など基本を中心に指導を受け、真剣な表情で取り組んでいました。
 (小学生)「左足を上げて投げるときに、力を入れないで投げた方がいいということがわかりました」
 (駒田徳広さん)「震災があったことで子どもたちがつらい思いをしていることを痛感しました。そこから一歩一歩野球がまたできるようになり、ここまできたことをうれしく思います」
 この野球教室の様子は今月30日、東京ドームを会場に伝説のプレーヤーが集結するサントリードリームマッチの中で紹介されます。

明日のニュースエコー

子供を守る水難事故救助訓練▽県内初開催女子プロ野球 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/07/23 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。