IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ガス爆発事件 見舞金1000万円の配分提示/岩手・盛岡市

 2018年05月18日 11:50 更新

今年2月、岩手県盛岡市で起きたガス爆発事件で、爆発した住宅に住んでいた容疑者側が支払う、見舞金1000万円の配分が17日、住民に示されました。
容疑者側の代理人による17日夜の説明会には、被害を受けた住民およそ20人が出席しました。この事件は今年2月、盛岡市中屋敷町の住宅でガス爆発が発生し、2人がけが、周辺の住宅45棟で被害が確認されたものです。警察は爆発が起きた住宅の会社員、栗原義明容疑者をガス漏出傷害の疑いで逮捕、送検しています。住民によりますと容疑者側からは、これまでに33世帯に合わせて1000万円を、見舞金として支払うことが提案されていて、17日は各世帯に被害の程度に応じて、1万円から170万円までの4段階で配分することが示されました。またけがをした2人には、別に10万円ずつ支給することも示されました。

明日のニュースエコー

津波被災の郵便局再開▽ビッグブルズ入れ替え戦の詳報 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/05/28 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。