IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

気温2日続きで上昇 真夏日の所も/岩手

 2018年05月16日 18:50 更新

岩手県内は16日も季節外れの暑さが続きました。14か所で30度以上の真夏日を記録し、観測地点のほとんどで、今年最も気温が上がっています。
高気圧に覆われよく晴れた上に、高気圧を回り込む形で、温かい空気が入りやすくなったため、県内は15日以上に気温が上がりました。アメダス36観測地点のうち14か所で、最高気温が30度以上の真夏日を記録。ほとんどの地点で今年最も気温が高くなりました。32.6度と県内で最も気温が上がった釜石では、強い日差しを避けようと、日傘をさして歩く女性や汗をぬぐう人、日陰を選んで歩く人が見られました。

(日陰でひと休みの女性)
「お外に出たら汗かいて、帰ったら脱がねばねーなーと思って」

(服を選ぶのが大変ですね)
「んだよねー。背負って歩くのも大変だし」

県内は17日以降、雨降りとなり暑さは収まって、週末は肌寒く感じる日もありそうです。

明日のニュースエコー

津波被災の郵便局再開▽ビッグブルズ入れ替え戦の詳報 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/05/28 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。