IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

室蘭の中学生が宮古・田老を訪問/岩手

 2018年05月15日 19:12 更新

 来月、宮古とフェリーで結ばれる北海道・室蘭市の中学生が、修学旅行で15日、宮古の被災地を訪れ、防災について学びました。
 今回、鉄道などを使って宮古市田老を訪れたのは、室蘭西中学校の3年生およそ100人です。この中学校の修学旅行では初めての岩手沿岸入りです。生徒達は震災遺構「たろう観光ホテル」で津波の映像を見た後、津波が乗り越えた巨大防潮堤を見学しました。
 (生徒)「津波についてこれまで以上に知ることができた」「(フェリーで)10時間で宮古にすぐ来られることはとても良いことだと思う」
 来月22日に開設される「宮古・室蘭フェリー」では、人やモノの交流を増やしていくことが求められており、室蘭からの修学旅行はその1つの手段となりそうです。

明日のニュースエコー

津波被災の郵便局再開▽ビッグブルズ入れ替え戦の詳報 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/05/28 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。