IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

大槌町と大槌高校が協定締結/岩手

 2018年05月15日 19:11 更新

 震災を後世に伝えていこうと、15日、大槌町と県立大槌高校が協定を結びました。災害の伝承活動に関わる自治体と地元の高校の協定締結は全国初です。
 締結式では、平野公三町長と大槌高校復興研究会の生徒らが協定書を取り交わしました。大槌高校は2013年からまちの移り変わりを記録する定点観測を続けています。これまでに撮影した写真は3000枚に及び、貴重な資料です。町では来月10日にオープンする文化交流センターに、学校の取り組みの成果として写真を展示するスペースを設けます。平野町長は「大槌高校の取り組みは震災から復興の大きな後押しになる」と話し、大槌高校の今後の取り組みに大きな期待を寄せていました。

明日のニュースエコー

津波被災の郵便局再開▽ビッグブルズ入れ替え戦の詳報 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/05/28 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。