IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

盛岡で「啄木漂泊の旅」展/岩手

 2018年05月15日 11:29 更新

 様々なところに移り住みながら創作に励んだ盛岡出身の歌人、石川啄木。その人生にスポットをあてた企画展が盛岡で開かれています。
 石川啄木は、盛岡での学生時代に短歌に目覚め、26年の短い生涯の中で、北海道、そして東京都へと住まいを転々としながら、創作活動に没頭しました。会場の「もりおか啄木・賢治青春館」には45枚のパネルが展示され、東京時代に啄木の面倒を見た盛岡市出身の言語学者・金田一京助と写した写真や、東京都文京区の「啄木終焉の家」などゆかりの地の写真から、啄木の「旅多き人生」をうかがい知ることが出来ます。また、宮沢賢治や新渡戸稲造といった、同じく文京区にゆかりのある岩手県人を紹介するパネルも展示されています。企画展「啄木漂泊の旅」展は、7月8日まで開かれています。

明日のニュースエコー

津波被災の郵便局再開▽ビッグブルズ入れ替え戦の詳報 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/05/28 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。