IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ムーミン実写アニメの人形など展示/岩手・盛岡市

 2018年05月12日 11:55 更新

子どもから大人まで、多くの人に親しまれているフィンランドの童話、「ムーミン」の人形アニメで使われた、人形などを集めた展覧会が岩手県盛岡市で始まりました。
展覧会には人形を使った、ムーミンの実写アニメで実際に使用された、人形や原画が展示されていて、東北での公開は盛岡が初めてです。アニメは1978年から82年にかけ、ポーランドで制作されたもので、日本でも1990年代に放送されました。このうちポーランドの博物館が所蔵する、ムーミンパパとムーミンママの人形は、きめ細やかな布で作られ今にも動き出しそうです。このほか原作者、トーベ・ヤンソンが描いた原画と、アニメのシーンを見比べることができる展示もあります。「ムーミンパペットアニメーション展」は盛岡の「ななっく」で来月3日まで開かれています。

明日のニュースエコー

津波被災の郵便局再開▽ビッグブルズ入れ替え戦の詳報 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/05/28 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。