IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

速度規制区間誤ったまま取り締まり/岩手・八幡平市

 2018年05月11日 18:50 更新

岩手県警は11日、岩手県八幡平市内で速度規制の区間を誤ったまま、違反車を取り締まっていたことを明らかにしました。
県警によりますと先月、八幡平市日影付近の県道で、50キロ規制の標識に基づき、40代の男性が速度違反で検挙されました。しかしこの区間が実際は50キロ規制ではなく、規制のない最高60キロの法定速度区間だったことがわかったものです。この場所の速度規制が変更された2011年3月に、岩手警察署交通課の警察官が住所の入力を誤ったためで、付近では今年3月にも、男性1人が検挙されていました。県警はこの2件について、既に処分を取り消したということです。県警交通規制課の板垣則彦課長は、「誤って検挙された方や、県民の皆様に深くお詫びし、再発防止を図る」とコメントしています。

明日のニュースエコー

津波被災の郵便局再開▽ビッグブルズ入れ替え戦の詳報 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/05/28 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。