IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

「釜石ワイン」完成し発表会/岩手・釜石市

 2018年04月28日 11:55 更新

岩手県釜石市で栽培されたブドウを、100パーセント使用したワインが完成し27日、発表会と試飲会が行われました。
ワインを発表したのは被災地支援活動を行っている、NPO法人「遠野まごころネット」です。遠野まごころネットは流通大手、イオンなど民間企業と連携して、2014年から釜石市内でワイン用のブドウの木、およそ1000本を栽培。長野県のワイナリーに醸造を委託してきましたが、今年は初めて、遠野市綾織町に整備したワイナリーで醸造しました。「釜石ワイン」と名づけられ今年は赤、白、ロゼ、合わせて7種類350本が作られました。釜石ワインは29日からイオンタウン釜石で販売されますが、28日もイオンタウン釜石で50本限定で販売されています。

明日のニュースエコー

津波被災の郵便局再開▽ビッグブルズ入れ替え戦の詳報 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/05/28 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。