IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

盛岡地区山火事防止パレード/岩手

 2018年04月16日 17:51 更新

 宮古での山林火災は鎮火しましたが、岩手県内では引き続き山火事の起こりやすい時期が続いています。16日には矢巾町などで山火事防止を呼び掛けるパレードが行われました。
 (呼びかけ)「春は空気が乾燥して山火事が起こりやすい季節です。たばこの吸い殻、たき火には十分注意しましょう」
 盛岡広域の8つの市と町で行われたパレードには、県と森林管理署、消防署の署員ら合わせて64人が参加しました。岩手県内では今の時期強い風が多く吹き、空気が乾燥していることから山火事が起こりやすくなっています。パレードは3月1日から5月31日までの岩手県山火事防止運動月間に合わせたもので山火事防止と書かれたステッカーを貼った車を走らせながらスピーカーを使って山火事防止を呼びかけました。
 (盛岡中央消防署松園出張所・川原康二出張所長代理)「風の強い日は火入れや野焼きを行わないでほしい。もし行う場合も、必ず消火用のバケツや消火用用具を置いて行ってほしい」
 県内で去年発生した山火事は合わせて44件で前の年に比べて15件減りましたが、野焼きや焚火など人為的なものが出火原因の半分以上、54パーセントを占めています。参加者は改めて山火事防止に向けた心構えを新たにしていました。

明日のニュースエコー

W杯へラグビー教室▽女子サッカー部の春▽花魁道中 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/04/23 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。