IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

高校再編 慎重に進めるべき/岩手

 2018年04月11日 11:50 更新

統廃合を柱とした岩手県教育委員会による高校再編計画を、慎重に進めるべきだとして、遠野市をはじめとする5つの市長、町長が懇談会を10日、盛岡で開きました。
この懇談会は遠野市の本田敏秋市長を代表に、再編による統廃合や、学級減の可能性がある八幡平市、軽米町、西和賀町、葛巻町の5人の市長、町長が開いたものです。10日の懇談会では一昨年、県教委が策定した「新たな県立高校再編計画」を示し、2025年度までに現在の63校から、最大49校にまで減らす計画は、慎重に進めるべきとしました。その上で地域の実情に応じた、少人数学級の導入などを働きかけることを決めました。今後は賛同する自治体を増やし、連携を図りたい考えです。

明日のニュースエコー

W杯へラグビー教室▽女子サッカー部の春▽花魁道中 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/04/23 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。