IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

交通事故死者数 過去5年で最多ペース/岩手

 2018年04月11日 11:50 更新

岩手県内では今年に入り、交通事故の死者数が過去5年で、最も多いペースで推移しています。犠牲者の6割以上が、65歳以上の高齢者です。
県警察本部のまとめによりますと、今年の県内の交通事故による犠牲者は、先月末現在24人で去年の同じ時期より11人増加し、過去5年間で最も多くなっています。また犠牲者のうち、およそ6割にあたる15人が、65歳以上の高齢者で、交通事故全体でも高齢ドライバーによるものが、4分の1を占めています。暖かくなるに連れ、自転車や歩行者が増えることから、県警察本部交通企画課の高橋征宏次長は、「高齢ドライバーはもちろんのこと、一般のドライバーも今まで以上に、周囲に注意を払って運転してほしい」と呼びかけています。

明日のニュースエコー

W杯へラグビー教室▽女子サッカー部の春▽花魁道中 ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/04/23 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。