X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 
 

IBC NEWS

IBC NEWS

男子生徒が自殺のバレー部顧問 不起訴処分/岩手

おととし7月、岩手県立不来方高校のバレーボール部に所属する男子生徒が自殺した問題で、暴行の疑いで書類送検された当時の顧問の男性教諭を盛岡地方検察庁は9日、不起訴処分としました。 不起訴処分となったのは県立不来方高…

作業は荒天で中止もアスピーテ除雪は順調/岩手・八幡平市

岩手県八幡平市と秋田県鹿角市をつなぐ山岳道路、八幡平アスピーテラインは今シーズンの開通に向けて除雪作業が進んでいます。9日は予定されていた作業の公開が悪天候で中止されましたが、開通に向けて準備は大詰めのようです。 …

軽乗用車が側溝に転落、80代夫婦死傷/岩手・奥州市

9日午前、奥州市の国道で軽乗用車が側溝に転落する事故があり、運転していた80代の男性が死亡、後部座席に乗っていた80代の妻が重傷を負いました。 9日午前11時ごろ、奥州市江刺田原の国道456号を東へ向かって走行し…

世界遺産・中尊寺で金色堂など拝観休止決定/岩手・平泉町

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、平泉町の世界遺産・中尊寺では国宝の金色堂と文化財を収蔵する讃衡蔵の拝観休止を決めました。 中尊寺は今月6日に平泉町と観光商工関係団体で協議を行い、新型コロナウイルスの感染拡…

再編で誕生 宮古商工高校で初の入学式/岩手・宮古市

岩手県立高校の再編計画に伴い、新たなスタートを切りました。宮古商業と宮古工業が統合し誕生した宮古商工高校の入学式が9日、行われました。 手の消毒やマスクの着用、1席ずつ間を空けて座るなど新型コロナウイルス感染防止…

岩城県議の関係者2人を公選法違反で略式起訴/岩手

去年行われた岩手県議選で、選挙運動の協力者に現金を渡したとして、盛岡区検察庁が久慈選挙区選出の岩城元議員の父親ら陣営関係者2人を公職選挙法違反の罪で略式起訴していたことがわかりました。 略式起訴されたのは、去年9…

震災記録誌を活用 岩手・大槌町と東北大が津波防災で連携協定

岩手県大槌町は東北大学の災害対策を専門とする研究所と連携し、災害に強いまちづくりを目指す協定を9日、大学との間で結びました。 大槌町は震災発生から10年を迎えるのを前に、東北大学の災害科学国際研究所と連携し、町が…

春の全国交通安全運動 事故防止を呼びかけ/岩手・平泉町

今月6日にスタートした春の全国交通安全運動に合わせ、岩手県平泉町で9日、駅を利用する人や登校中の児童に、交通安全を呼びかけました。 9日朝は平泉町の青木幸保町長や、交通安全母の会のメンバーなど20人が、JR平泉駅前で…

岩手ビッグブルズ 巻き返し誓う/岩手・盛岡市

今シーズンが終了した、バスケットボールB3リーグの岩手ビッグブルズのメンバーが9日、IBCを訪れ来シーズンの巻き返しを誓いました。 IBCを訪れたのは岩手ビッグブルズの水野哲志社長や伊藤良太選手など4人です。今シ…

去年より8日早くサクラ開花宣言/岩手・北上市

岩手県北上市は9日、市独自のサクラの開花を発表しました。去年より8日早く観測史上最も早い記録に並びました。 (北上さくらの会・伊藤彬会長) 「本日ただいまをもって、北上市の桜の開花を宣言します」 開花が宣…

横断歩道での事故防止へ ステッカー寄贈/岩手・滝沢市

交通安全を願い、歩行者に一時停止と左右の確認を促すステッカーが9日、岩手県滝沢市に贈られました。 このステッカーは「ストップマーク」と名付けられ、横断歩道の前に貼ることで、歩行者が道路を渡るときに止まって左右を確…

路線バスにはねられ20代男性重傷/岩手・盛岡市

8日午後、岩手県盛岡市の国道の交差点で、横断歩道を渡っていた20代の男性が路線バスにはねられ、頭の骨を折るなどの重傷を負いました。 (リポート) 「現場は夜でも交通量が多い道路です。ぶつかった衝撃でバスのライト…

3月の企業倒産が増加 年度最多/岩手

3月の岩手県内の企業倒産は7件で、昨年度1年間で最も多くなりました。 東京商工リサーチ盛岡支店によりますと、3月の県内の負債1000万円以上の企業倒産は7件で、2月より2件増えました。負債総額は2月を6億7200…

石割桜咲く 北上展勝地も…/岩手

8日の岩手県内は夕方までは晴れや曇りで各地、気温が上がりました。盛岡地方裁判所にある石割桜はどんな状況でしょうか? (リポート) 「急いで来てみたら、咲いていますね!2輪開いています」 8日午後4時ごろの…

7都府県へ緊急事態宣言 知事が改めて往来自粛要請/岩手

7日、東京など7都府県を対象に新型コロナウイルスの感染拡大防止へ緊急事態宣言が発表されました。県は8日、対策本部員会議を開き、達増知事は県民に改めて7都府県との不要不急の往来を控えることを求めました。 (達増知事…

新型コロナウイルスの影響さらに/岩手

新型コロナウイルスの感染拡大で県内でも影響が続いています。陸前高田市の伝統の祭り「けんか七夕祭り」が中止されるほか、岩手競馬は当面無観客で開催することが決まりました。 陸前高田市気仙町の今泉地区におよそ900年前…

大相撲入門を滝沢市長に報告/岩手

平舘高校相撲部出身で大相撲・阿武松部屋に入門することになった滝沢市の桑原英男さんが8日、滝沢市長に角界入りを報告しました。 桑原さんは8日午後、父親の和男さんと一緒に滝沢市役所を訪れ、主濱了市長に角界入りを報告し…

盛岡市動物公園に全国から寄付/岩手

再来年のリニューアルオープンを全国のファンも応援です。再生事業に取り組む盛岡市動物公園へインターネット通販サイトを活用して、多くの寄付が寄せられています。 (リポート) 「休園期間中も元気に過ごしている動物たち…

震災行方不明者の一斉捜索/岩手・陸前高田市

東日本大震災の発生から今月11日で9年1か月となります。これを前に8日、警察による震災行方不明者の捜索が行われました。 大船渡警察署による捜索は、陸前高田市を流れる気仙川の河口から2.5キロほど遡った河川敷で…

達増知事 7都府県との往来自粛求める/岩手

7日、安倍首相が新型コロナウイルス対策のための「緊急事態宣言」を発表したことを受け、岩手県の達増知事は対象となっている7都府県との往来を控えるよう県民に要請しました。 安倍首相は7日、東京など7都府県を対象に緊急…

盛岡商工会議所が調査 新型コロナ7割近く「影響ある」/岩手

盛岡商工会議所が実施した新型コロナウイルスの影響に関するアンケートで、影響が「かなりある」、あるいは「ある」と答えた企業があわせて7割近くに上ることがわかりました。 アンケートは3月19日から27日まで行われ、無…

7都府県に「緊急事態宣言」、県内の医療体制は?/岩手

安倍首相が7日夕方、新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言を発表しました。岩手県は緊急事態宣言の対象地域ではありませんが、引き続き注意が必要な状況は変わりません。宣言を受けて県はどのような対応を取るので…

同級生の男に懲役5年 玉沢氏「更生してもらいたい」/岩手・盛岡市 

去年12月、元衆議院議員の玉沢徳一郎氏(82)が盛岡市の自宅で銃撃された事件で、暴力行為等処罰法違反などの罪に問われた同級生の男に対し盛岡地裁は7日、懲役5年(求刑懲役6年)の実刑判決を言い渡しました。事件後初めて取材…

山形市で開催予定の東北絆まつり、1年延期決定

5月に山形市で開催予定だった「東北絆まつり」が、新型コロナウイルスの影響で1年程度延期されることが決まりました。 (佐藤孝弘山形市長) 「開催を約1年程度延期することといたしました。生命と健康を守ることを第一に…

県内半数の小学校で入学式 新型コロナ対策も/岩手

7日は岩手県内302の小学校のうち半分にあたる151校で入学式を迎えました。ほとんどの学校で式典の規模縮小などの対策が取られましたが、それに負けじと元気いっぱいの新1年生たちが式に臨みました。 このうち盛岡市立手…

現職と新人一騎打ちの選挙戦に 九戸村長選告示/岩手

任期満了に伴う九戸村の村長選挙が7日、告示されました。現職と新人の一騎打ちによる5日間の選挙戦に入りました。 九戸村長選挙に立候補したのは、届け出順に新人で前の村議会議員の晴山裕康氏(65)と現職で3回目の当選を…

4か月ぶりにパトロール再開 白バイ隊出動式/岩手・盛岡市

交通違反を取り締まる岩手県警交通機動隊の白バイ隊の出動式が盛岡市で行われました。冬の休止期間を経ておよそ4か月ぶりのパトロール再開です。 白バイ隊は去年12月から冬の間は、道路の積雪や凍結のためパトロール活動を休…

客船「ぱしふぃっく びいなす」宮古寄港中止に/岩手

来月、宮古港に寄港を予定していた大型クルーズ船「ぱしふぃっく びいなす」について、運航会社は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて宮古寄港を含むツアーの中止を決めました。 「ぱしふぃっく びいなす」は全長およそ18…

県民の安全安心守る決意胸に 県警察学校で入校式/岩手

岩手県警察学校の入校式が6日、行われました。この春、警察職員に採用された85人が県民の暮らしや安全を守る決意を胸に新生活をスタートさせました。 県警察学校に入校したのは、警察官79人と一般職員6人です。新型コロナ…

強い責任感胸に入校 県消防学校に62人/岩手

岩手県消防学校で入校式が行われ、62人が消防士としての新たな一歩を踏み出しました。 矢巾町にある県消防学校には今年度、県内11の消防本部に採用された18歳から26歳までの女性職員7人を含む62人が入校しました。式…

踏み間違い事故防止へ体験会 全国交通安全運動始まる/岩手・岩泉町

6日から春の全国交通安全運動が始まりました。これにあわせて岩泉町では、車のアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故防止につなげようというシステムの体験会が行われました。 このシステムは車に後付けするもので、アクセ…

津波で全壊した市民文化会館、11日開館へ/岩手・陸前高田市

陸前高田市の文化・交流拠点として整備が進められてきた市民文化会館が完成し、4月11日の開館を前に6日、報道関係者に公開されました。 陸前高田市の市民文化会館=愛称「奇跡の一本松ホール」は、津波で全壊した市民会館と…

全国植樹祭1年延期 岩手での開催は2023年に

天皇皇后両陛下ご出席のもと、2年後に岩手県内で開催予定だった全国植樹祭が、翌年の2023年に延期されることになりました。 今年の全国植樹祭は来月31日に島根県で行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を…

盛岡・材木町「よ市」開幕を再延期/岩手

新型コロナウイルスの影響で開幕が見送られた盛岡市材木町の「よ市」について、実行委員会は開幕をさらに延期することを決めました。 材木町の「よ市」は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため今月4日の開幕を18日に遅らせ…

小学校の始業式のピーク 新型コロナ対策も/岩手

岩手県内では6日、多くの小学校で始業式が行われました。新型コロナウイルスの影響による臨時休校からおよそ1か月ぶりの学校再開で、様々な対策をしながらの再開となりました。 県内では6日、154の小学校で新学期がスター…

県の合同庁舎外壁に軽乗用車衝突 男性死亡/岩手・一関市

5日、一関市で走行中の軽乗用車が県合同庁舎の駐車場の外壁に衝突し、運転していた男性が死亡しました。 5日午後9時半前、一関市竹山町で県道を西に向かって走っていた軽乗用車が道路の外にはみ出して県の一関地区合同庁舎の…

今シーズンの岩手競馬、無観客で開幕 新型コロナの影響/岩手・奥州市

今シーズンの岩手競馬が5日、奥州市の水沢競馬場で開幕しました。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客での開幕となりました。 毎年、初日に行われている開幕セレモニーは中止となり、5日は県競馬組合の管理者を務め…

暖かさから一転、肌寒い一日に/岩手

5日の岩手県内は、4日までの暖かさから一転、肌寒く感じる一日となっています。県内を北上してきた桜前線も一旦、足踏みとなりそうです。 日本海北部にあり南東に進んでいる低気圧や寒気の影響で、5日の県内の予想最高気温は…

JR東日本、5月の臨時列車の指定席販売見合わせ

JR東日本は、新型コロナウイルスの感染拡大による利用客の減少を踏まえ、5月に運行を予定していた臨時列車の指定席の販売を見合わせると発表しました。 JR東日本によりますと、指定席の販売を見送るのは、5月7日から31…

観測史上最速 宮古市がサクラの開花宣言/岩手

本格的な春が一歩ずつ近づいています。宮古市が4日、市独自のサクラの開花を発表しました。観測史上、最も早い開花です。 宮古市は4日午前、宮古海上保安署敷地内にあるソメイヨシノで5輪の花を確認したとして、市独自の開花…

一斉休校から1か月 県内トップを切って小学校で始業式/岩手・住田町

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための一斉休校から1か月。岩手県住田町の小学校で4日、県内のトップを切って始業式が行われました。 始業式が行われたのは住田町立有住小学校です。子どもたちは午前7時半過ぎにマスク姿…

二十四節気「清明」、青空の下でザゼンソウの観察会/岩手・雫石町

4日は二十四節気のひとつ「清明」です。青空が広がった雫石町ではザゼンソウの観察会が行われました。 二十四節気のひとつ「清明」は、すべてのものが明るく清らかで生き生きしている季節とされています。言葉通りに春の陽気に…

華やかな人形並ぶ「桃と端午の節句」展/岩手・盛岡市

季節の変わり目に無病息災などを祈る「節句」にちなんだ企画展が、盛岡市のもりおか歴史文化館で開かれています。 企画展には3月3日の「桃の節句」と5月5日の「端午の節句」にまつわる資料21点が展示されていて、中には明…

日銀、県内の景気判断を1年ぶりに下方修正/岩手

日本銀行盛岡事務所が3月末に発表した県内の景気判断は、「このところ弱い動きとなっている」として、2月の発表から下方修正しました。判断の引き下げは1年ぶりです。 新型コロナウイルスの感染拡大で、個人消費や生産活動に…

生産者を支援、花の特別販売会 新型コロナで需要減/岩手・花巻市

新型コロナウイルスの感染拡大により式典などの中止が相次ぎ、経営に影響を受けている花の生産者を支援しようと3日、花巻市で花の特別販売会が開かれました。 販売されたのは釣鐘型でふっくらとした花びらが特徴の「カンパニュ…

新型コロナ終息願い、書家が揮毫/岩手・紫波町

全国23か所の寺で書家が揮毫した書を奉納する催しが3日、行われました。そこには、世界中が深刻な事態に直面している、新型コロナウイルス終息の願いも込められました。 県内の会場となった紫波町の蟠龍寺には、檀家の人たち…

伝統の「市」新型コロナ対策をして開催/岩手・一関市

一関市花泉町では年に2回開かれる恒例の市=「互市」が、3日まで開かれました。藩政時代から続く伝統の市も、新型コロナウイルス対策をして開催されました。 互市は藩政時代に農家が自分の家で作った物を物々交換していたのが…

マスク1万枚、中国から花巻市へ/岩手

マスクの入手が困難な状況が続く中、中国の地方都市から花巻市にマスクが贈られ3日、贈呈式が行われました。 マスク1万枚を花巻市に贈ったのは中国の泰州市海陵区です。3日は海陵区と花巻市の仲介役になった、中国経済を紹介…

観測史上最速 奥州市がサクラの開花宣言/岩手

桜前線が北上しています。2日の一関市、平泉町に続き、3日は奥州市が市独自にサクラの開花を宣言しました。奥州市も観測史上最も早い開花です。 奥州市は3日午前、基準木となっている水沢公園の樹齢およそ100年のソメイヨ…

官庁街の花壇、春の装いに/岩手・盛岡市

盛岡市の官庁街の花壇に3日、花が植えられ、色鮮やかな春の風景が広がりました。新型コロナウイルスを克服しようというメッセージも描かれています。 花が植えられたのは盛岡市内丸のもりおか歴史文化館前の花壇です。花植えは…

子ども向けの交通安全教材を贈呈/岩手・盛岡市

子どもたちを交通事故から守ろうと、岩手県内の自動車販売店グループが、正しい交通ルールが分かりやすく描かれた絵本を贈りました。 3日は岩手県トヨタ八社会の小林義弘会長から県交通安全母の会連合会の小森洋子会長に、絵本…

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

TBS News-i

今日のニュースエコー

新型コロナ対応・県内企業が研究▽旬感・菓子で春を ほか県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2020/04/10 放送予定]

ニュースエコー

【放送日時】 月曜日~金曜日 18:15~18:55
【キャスター】 江幡平三郎、浅見智、奥村奈穂美、甲斐谷望

お問い合わせ