X 
IBC岩手放送ホームページでは、広告・番組情報配信、閲覧履歴解析等のためにクッキーを使用しています。このお知らせを閉じるか閲覧を継続することで、クッキーの使用をご承認いただいたものとします。オプトアウトや詳細についてはIBC岩手放送「サイト規定」をご覧ください。

IBC岩手放送

 
 

IBC NEWS

IBC NEWS

参院選 来月4日公示21日投開票決まる/岩手

任期満了に伴う第25回参議院議員通常選挙は、来月4日公示、21日投開票の日程が正式に決まりました。衆参ダブル選は見送られ、参院選単独での実施となります。 政府は26日朝、臨時の閣議を開き、参議院選挙について来月4…

夏の高校野球県大会 組み合わせ決定/岩手

甲子園への切符をかけた球児たちの夏がやってきます。来月11日に開幕する夏の高校野球岩手大会の組み合わせ抽選会が26日、行われました。 組み合わせ抽選会には各チームのキャプテンが出席し、番号札の入った封筒を1人ずつ…

ラグビーW杯控え テロ対策訓練/岩手・釜石市

ラグビーワールドカップや東京オリンピックの開催を控え、危機管理の重要性が高まっています。こうした中、テロリストの侵入を水際で食い止めるための対策訓練が釜石港で行われました。 (港湾管理者の指示) 「出入り管理、…

岩手山・秋田駒ヶ岳・栗駒山 常時観測火山を検討会が評価/岩手

岩手県内の火山活動に関する検討会が26日、盛岡市で開かれ、観測データなどに基づいて、岩手に関連した3つの常時観測火山について評価しました。 この検討会は火山や地質、防災の専門家で構成され、年に2回開かれています。…

「震災被災者の医療費負担免除継続を」県保険医協会が請願/岩手

岩手県内の医師などでつくる団体が26日、岩手県議会に請願書を提出しました。震災被災者の医療費負担免除の継続を求める請願です。 26日は県内の医師と歯科医師でつくる岩手県保険医協会が、県議会の佐々木順一議長に請願書…

「いわて純情むすめ」認定式/岩手

岩手の農畜産物を県内外でPRする、今年の「いわて純情むすめ」が決まりました。26日は認定式が行われ、それぞれがこれからの活動に決意を新たにしました。 選ばれたのは、県内に住む19歳から25歳までの5人です。「いわ…

北上でバナナ栽培 この夏収穫めざす/岩手・北上市

東南アジアの熱帯地域を原産地とするバナナが北上市で栽培されています。農薬を使わず、この夏、初めての収穫を目指しています。 室温30度のビニールハウスの中に青々とした大きな葉をつけたバナナ。無農薬のバナナ栽培に取り…

障害者のパソコン利用を手助け 養成講習会/岩手

主に目の不自由な人がパソコンを利用する際にその手助けをする「身体障がい者パソコンサポーター」の養成講習会が、盛岡市で開かれています。 岩手県立視聴覚障がい者情報センターで開かれた26日の講習会には、ボランティアに…

被災者住宅建設詐欺容疑の男 不起訴/岩手

震災被災者の住宅建設に関する仲介を持ち掛けて、盛岡市内の会社から合わせて2000万円をだまし取ったとして詐欺の疑いで逮捕された男性を、盛岡地検は不起訴処分としました。 不起訴処分になったのは、大阪府城東区に住む7…

コイヘルペスウイルス病発生 2014年以来/岩手・釜石市

釜石市内の個人宅の池で飼われていたニシキゴイ数匹が死んでいるのが見つかり、コイヘルペスウイルス病の発生が確認されました。岩手県内での発生は2014年以来で、県はまん延防止のため注意を呼びかけています。 県によりま…

公海サンマ 本州初水揚げ/岩手・大船渡市

水産庁が今年から年間を通じて公海でのサンマ漁を認めたことを受け、26日、大船渡市にサンマが初水揚げされました。この時期、本州にサンマが水揚げされるのは初めてです。 26日朝、大船渡市魚市場に水揚げを行ったのは、地…

今年1月から5月の県内 労災事故死5人/岩手

今年、岩手県内で労災事故により亡くなった人は5月までに5人で、去年の同じ時期と比べ1人減少しました。 岩手労働局によりますと、今年1月から先月までの県内の労災事故による死傷者は503人で、去年の同じ時期より16人…

W杯盛り上げへ ラッピング列車登場/岩手

ラグビーワールドカップ日本大会は、岩手県釜石市でのフィジー対ウルグアイの試合まで25日でちょうど3か月となりました。釜石開催を盛り上げようと、三陸鉄道に県内のご当地キャラクターが描かれたラッピング列車が登場しました。 …

高校生が震災後の海底環境を調査/岩手・陸前高田市

水産業について総合的に学んでいる岩手県陸前高田市の高校生が、実習で採取した広田湾の海底の泥を分析しました。震災の津波による海底の環境変化を調べます。 海底から採取した泥の分析調査に取り組んでいるのは、高田高校海洋シス…

高校生が車いす修理 海外へ贈呈/岩手・盛岡市

使われなくなった車いすを修理して海外に贈る活動に参加する高校生を対象にした技術講習会が25日、岩手県盛岡市で行われました。 岩手県内では工業高校の生徒を中心に、車いすを修理して海外に贈る「いわて車いすフレンズ」活動が…

特別支援学校の生徒が手づくりの品販売/岩手・盛岡市

岩手県盛岡市で、特別支援学校の生徒たちが、手づくりした雑貨や食品の販売会を開きました。接客の仕方を学び、働く喜びを感じる体験授業です。 販売会を開いたのは、岩手大学教育学部附属特別支援学校中学部の生徒16人です。この…

園児が七夕飾りつけ/岩手・北上市

来月の七夕を前に、岩手県北上市のJR北上駅で、幼稚園児たちが様々な願いを込めて七夕の飾りつけを行いました。 七夕の飾りつけをしたのは、北上市の双葉幼稚園の5歳児53人です。JR北上駅の西口改札付近には高さおよそ3メー…

明治から現代まで 「盛岡今昔物語」始まる/岩手・盛岡市

明治時代から現代までの岩手県盛岡市の歴史や、街並みを振り返る企画展が盛岡てがみ館で始まりました。 昭和20年代の盛岡市大通の街並み。昭和45年の岩手国体の総合優勝記念メダルなど。盛岡市制130周年を記念して始まったこ…

ボーナス「去年より多い」2割超える/岩手

この夏、岩手県内で支給されるボーナスの総額は1233億円と推計されています。受け取り予想額は「去年より多い」と答えた人が2割を超えました。 これは岩手経済研究所が県内で働く会社員、公務員合わせて800人にアンケートを…

来年度から必修 プログラミング教育モデル授業/岩手・紫波町

来年度から小学校で、コンピューターのプログラムを思い通りに動かすことで論理的な思考力を育むプログラミング教育が必修となります。全面実施へ向けて岩手県紫波町の小学校で、モデル授業が行われました。 授業はプログラミング教…

森林の大切さを体感 森づくり体験学習会/岩手・宮古市

森林の大切さを肌で知る体験学習会です。岩手県宮古市山あいの小中学生が、身近にある森林で植樹と自然観察を行い、自然の大切さを学びました。 この「宮古市森づくり体験学習会」は、森林を守り育てることの大切さを知ってもらおう…

温泉使いトラフグ養殖中!/岩手・雫石町

岩手県雫石町の温泉地で、高級魚のトラフグの養殖が行われているのをご存知でしょうか。海のない町で始まった新しい養殖産業です。 (リポート) 「雫石町の鶯宿温泉にやってきました。ここでフグの養殖が行われているとのこ…

子どもたちがボウリング体験/岩手・盛岡市

保育園児たちがボウリングに挑戦です。22日の「ボウリングの日」にちなんで、岩手県盛岡市のボウリング場が保育園児を招き、レーンには歓声が響きました。 「ボウリングの日」は158年前の6月22日に、長崎県の出島に日本初の…

JAいわて平泉 25支店から8支店3出張所へ/岩手

岩手県一関市と平泉町が管内の農協、JAいわて平泉は、25の支店が8つの支店と3つの出張所に再編されました。24日は新たな支店のオープニングセレモニーが行われました。 24日は統合され新たなスタートを切った6つの支店で…

人馬一体の大迫力のレース/岩手・遠野市

数百キロの重りを載せたソリを馬に引かせ、その速さを競う人馬一体のレースが23日、遠野市で行われました。 今年で44回目となるこの「東北馬力大会馬の里遠野大会」は、馬産地・遠野の文化と伝統を伝えていこうと毎年行われてい…

薬剤師が外国人対応研修/岩手・盛岡市

様々な薬を扱う薬剤師に、岩手県内を訪れた外国人への正しい対応を身に着けてもらおうと、英会話や接客術を学ぶ研修会が23日、盛岡で開かれました。 研修会は、ラグビーワールドカップや東京オリンピックパラリンピックを間近に控…

中津川で住民と高校生が清掃活動/岩手・盛岡市

地域の自然を守ろうと、盛岡市の中心部を流れる中津川で23日朝、住民と高校生が協力して河川敷の清掃を行いました。 この活動は、中津川河川敷のワスレナグサを守ろうと毎年行われているものです。今年は、盛岡南ロータリークラブ…

トップリーグカップ釜石SWが初戦/岩手・盛岡市

トップリーグとトップチャレンジリーグが合同で行う初の大会トップリーグカップの初戦で、釜石シ―ウェイブスは23日、盛岡で格上キヤノンとの一戦に臨みました。 この大会でプールCに入った釜石は、初戦で昨シーズントップリーグ…

県内のモンゴル人支援の団体が懇親会/岩手・盛岡市

岩手県内で暮らすモンゴルの人たちを支援する団体の懇親会が22日に盛岡で開かれ、会場には駐日モンゴル大使もかけつけました。 日本とモンゴルの親睦をさらに深めようと懇親会を開いたのは、「モンゴルと盛岡の仲間たちの会」です…

虹色のパンケーキ食べて多様性を考える/岩手・盛岡市

人の多様性の象徴でもある「虹色」のパンケーキを食べて、LGBTをはじめとした性的マイノリティについて考えようという催しが22日、盛岡で開かれました。 赤、黄、青など6色に色づけられたパンケーキ。タワーのように積み上げ…

三陸沿岸道の釜石北~大槌間が開通/岩手県

復興道路として整備が進む三陸沿岸道路の釜石北・大槌間が22日、開通しました。これにより宮城県の気仙沼市から宮古市までが一本の道路で繋がりました。 22日は大槌インターチェンジの近くで開通式が行われ、関係者がテープカッ…

復興発信の岩泉ヨーグルト工場まつり/岩手・岩泉町

台風10号災害からの復興と感謝の気持ちを岩手県の内外につたえようと、恒例の「岩泉ヨーグルト工場まつり」が22日行われました。 このイベントは、3年前の台風10号で工場が被災し中断しましたが、翌年には復活を果たし今年で…

県内で強い雨、交通機関にも影響/岩手

岩手県内は22日朝から、内陸を中心に強い雨が降り、正午までにJRの東北本線と北上線であわせて16本の列車が運休となりました。現在は東北本線・北上線ともに運転を再開しています。 県内のJRの東北本線は村崎野~六原間の大…

宮蘭フェリー1周年でイベント/岩手・宮古市

宮古市と北海道室蘭市を結ぶ定期フェリーの就航1周年を祝い、宮古市のフェリーターミナルでは記念のイベントが開かれています。 22日の朝は、宮古第一中学校の吹奏楽部の演奏と大漁旗が就航1周年を迎えたフェリーの入港を歓迎し…

ワールドカップで活用の体育館建設費増額の補正可決/岩手・釜石市

ラグビーワールドカップへ向け整備が進む釜石市の体育館と商業施設について、資材の高騰などにより建設費を増額する補正予算案が市議会で可決されました。 体育館は来月、商業施設は今年9月のオープンを目指し、工事が進んでいます…

体育館など建設費不足/岩手・釜石市

岩手県釜石市で試合が行われる、ラグビーワールドカップでの活用を見据えて、整備が進む体育館と商業施設が、資材の高騰などで建設費が不足し、完成が間に合わない状態であることがわかりました。釜石市は21日に行われた市議会に補正…

ライトに照らされ増す輝き サクランボ狩りナイター/岩手・盛岡市

ライトに照らされて増す輝きと美しい夜景が魅力です。岩手県盛岡市の果樹園でサクランボ狩りのナイター営業が始まりました。 (リポート) 「すっかり日が落ちて真っ暗になったこの時間、煌々と灯りがついた、こちらにあるの…

ラグビーW杯ボランティアリーダー研修会/岩手・釜石市

ラグビーワールドカップ日本大会に向けて準備が進んでいます。大会期間中、ボランティアのリーダーとして活動する人たちを対象とした研修会が、試合会場地の一つ、岩手県釜石市で行われました。 21日の研修会には、「TEAM N…

建築分野向けドローン学校が開校/岩手

ドローンの操縦から、建築分野の専門技術までを学ぶことができるドローン学校が岩手県盛岡市に開校しました。開校を記念した体験会にはさっそく、工事関係者などが訪れ関心の高さがうかがえます。 盛岡に21日、開校したのは、国土…

あしろHana花フェスタ開幕/岩手・八幡平市

リンドウの生産日本一で知られる岩手県八幡平市の安代地区で、この時期に街を彩る花で地域を盛り上げようというイベントが始まりました。 「あしろHana花フェスタ」と題したこのイベントは、様々な花が見頃を迎えるこの時期に合…

ウエスタンデジタル関係者が知事訪問/岩手

東芝メモリと共同で岩手県北上市に工場を建設中の半導体メーカー、ウエスタンデジタルの関係者が21日、達増知事を訪問しました。 県庁を訪れたのはウエスタンデジタルジャパンの小池淳義社長ら3人です。ウエスタンデジタルはアメ…

正しい知識と検診受診率向上を がんを知る教室/岩手・盛岡市

がんに対する正しい知識を持ってもらうとともに、がん検診の受診率向上を目指して、岩手県盛岡市でがんに関するデータなどを紹介するイベントが始まりました。 この「がんを知る教室」は、生命保険会社のアフラックが全国で展開して…

「着順わかる」ウソ電話で1000万円だまし取られる/岩手・矢巾町

競馬の着順がわかるという嘘の電話で、岩手県矢巾町の男性がおよそ1000万円をだまし取られていたことがわかりました。 今年2月25日ごろ、矢巾町に住む50代の会社員の男性の携帯電話に、競馬の着順予想をする会社の社員を名…

雫石町で初めて実施 秋田駒ケ岳で噴火対応訓練/岩手

噴火を想定した初めての訓練です。20日、雫石町と秋田県仙北市にまたがる秋田駒ヶ岳が噴火した場合に備え、関係機関による対応訓練が行われました。 訓練が行われたのは、秋田駒ヶ岳の国見登山口です。雫石町が主催したもので…

8年経過・被災地の現状は…復興相が陸前高田視察/岩手

渡辺博道復興大臣が20日、陸前高田市を訪れ、東日本大震災の発生から8年が過ぎた被災地の復興状況を視察しました。 渡辺復興大臣は午後1時ごろ、最初の視察場所である陸前高田市気仙町の高台を訪れました。高台からは山を切…

東京オリンピックへ…「南部風鈴」公式ライセンス商品で世界発信/岩手・奥州市

岩手を代表する伝統工芸品「南部鉄器」を使った風鈴が、東京オリンピックの公式ライセンス商品の一つに選ばれました。鋳物のまち、奥州市水沢で作られています。 19日に行われた東京オリンピック・パラリンピックの公式ライセ…

初夏の浄土庭園彩る「毛越寺あやめまつり」/岩手・平泉町

四季折々の花々が境内を彩り、「花の寺」としても知られる平泉町の毛越寺で、恒例の「あやめまつり」が始まりました。 毛越寺の大泉が池の周りに広がるおよそ30アールのアヤメ園には、今年も300種類、3万株のアヤメ科のハ…

中元商戦が本格スタート/岩手・盛岡市

お中元商戦が本格化です。盛岡のデパートにはお中元ギフトを扱うコーナーが設けられ、初日から多くの人が訪れています。 お中元ギフトセンターが開設したのは盛岡市菜園のカワトクです。こちらのギフトセンターでは食品を中心に…

一緒に遊ぼう!親子でなかよしランド/岩手・盛岡市

手作りのおもちゃで親子が一緒に遊ぶ催しが、盛岡で開かれました。子どもとの様々なふれあい方を知ってもらおうという催しです。 「ママとパパとキッズのなかよしランド」と題された催しは、盛岡市が毎年、年に1回開いているも…

「銭形平次」の小説家・野村胡堂と友人たちの企画展/岩手・紫波町

「銭形平次捕物控」などで知られる紫波町出身の小説家・野村胡堂と、盛岡中学時代の友人たちの貴重な資料を集めた企画展が、紫波町で開かれています。 ノートいっぱいにしたためられた俳句の数々。学生時代の野村胡堂が俳句に熱…

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。

TBS News-i

今日のニュースエコー

県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2019/06/27 放送予定]

ニュースエコー

【放送日時】 月曜日~金曜日 18:15~18:55
【キャスター】 江幡平三郎、浅見智、奥村奈穂美、甲斐谷望

お問い合わせ