IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

旧役場庁舎解体へ「熟慮を」 保存求め請願/岩手・大槌町

 2018年02月13日 19:00 更新

 解体か保存かを巡って意見が分かれている大槌町の旧役場庁舎を巡り、13日、市民団体が町長に議論に時間をかけるよう求める請願書を提出しました。
 市民団体は先週結成された「おおづちの未来と命を考える会」で、高橋英悟会長が平野公三町長に請願書を手渡しました。

(高橋会長)「改めて熟慮をお願いしたいと思います」

 平野町長は来月の町議会に旧庁舎の解体に関連する予算案を提出することにしています。請願書は、「関連予算案の提出の先送りを求める議会の意見書に対して十分な検討が行われていない」、「町民は旧庁舎解体問題は持ち越されているとの認識で、震災の検証も不十分」と指摘し、町長に熟慮を求めています。

(高橋会長)「私はあの場所についてはまだまだ結論を出すべきでないと思っています」
(平野町長)「12月に約束しましたので出したいと思います」

 考える会はこのあと小松則明町議会議長にも請願書を提出しました。平野町長はこんどの土曜日に町民説明会を開いた上で、予定通り3月議会に予算案を提出する考えです。

今日のニュースエコー

岩渕麗楽ビッグエア▽地元から声援▽流氷津波に備えろ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/02/22 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。