IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

東芝メモリ岩手 工場の造成スタート/岩手・北上市

 2018年02月08日 11:29 更新

 北上市での半導体の製造に向け、去年設立された「東芝メモリ岩手」の工場は、建設への造成工事が始まりました。

 新工場の造成工事は北上市の工業団地内にある13ヘクタールの土地で6日に始まりました。8日朝も、午前8時から作業員およそ70人が地質調査や木の伐採、下水の配管工事などを進め、建設機械が動いていました。建設される東芝メモリ岩手の工場では、半導体記憶装置の「3次元フラッシュメモリ」を2年後から生産する予定です。早ければ今年の4月以降、大卒の新卒者150人を募ることにしていて、新工場の従業員は段階的に1000人規模まで増やす方針です。造成工事は3月から本格化するということです。

今日のニュースエコー

岩渕麗楽ビッグエア▽地元から声援▽流氷津波に備えろ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/02/22 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。