IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

小学生が挑戦「日本村」の予算編成/岩手・盛岡市

 2018年02月06日 17:48 更新

 盛岡の小学6年生が架空の村の予算づくりに挑戦しました。「財政」に親しむ特別授業です。
 この授業は国や自治体の財政を身近に感じてもらおうと財務省盛岡財務事務所が企画したものです。6日は岩手大学教育学部附属小学校の6年生92人が参加し、班ごとに「日本村」という架空の村の予算編成に挑戦しました。村の財政規模は100万円で、あらかじめ決められているモデルの予算を参考にして歳入と歳出のバランスを考えていきます。
(児童)「所得税上げたらいけないような気がする。だってさ、考えて、さらに所得が減ったら景気が悪くなるよ」
 こちらの班は防衛費を巡って熱い議論を交わしました。
(児童)「防衛費なんていらないよ」「戦争なんか起きないよ」「今起きようとしてるじゃん。北朝鮮とアメリカが…」
 社会保障や公共事業など歳出を増やすと借金が多くなることに苦労しながらも各班の予算案が完成しました。こちらの班は公共事業費の額を前年度よりも増やしました。その理由は…
(児童)「オリンピックが近づいているのでオリンピックの会場の建設とかにそういうのにお金を使おうと思ったからです」
 財政健全化を目標に掲げたこちらの班は社会保障費を大幅に減らすことで借金の額を前の年度より20万円も減らすことに成功しました。
(児童)「高齢者の働ける場所を作り年金を減らすことにより社会保障の額は少し下がってくれるかなと思いました」
(児童)「財政というのはとても難しいし国会議員とかそういう人はすごいなと思いました」「選挙で投票する人を決めるときにいろいろなことを頭に入れて考えていきたいです」
(盛岡財務事務所・藤田康介総務課長)「財政というものに興味を持ってもらい、選挙権の行使などにつながっていけばなと思っています」
 議論を重ね、予算編成の大仕事を終えた児童たちは「財政」が自分たちの生活に関わっていることを実感した様子でした。

今日のニュースエコー

岩渕麗楽ビッグエア▽地元から声援▽流氷津波に備えろ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/02/22 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。