IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

滝沢市と大塚製薬が協定締結/岩手

 2018年02月06日 15:29 更新

 滝沢市と大塚製薬が、地域活性化に向けて、健康作りや食育、防災対応の推進に連携して取り組む協定を結びました。

 6日は滝沢市役所で締結式が行われ、柳村典秀市長と大塚製薬仙台支店の吉(土に口)川佳克支店長が協定書を取り交わしました。協定は、市の総合計画の推進のほか、健康づくりや災害対応へ連携して取り組むもので、具体的な協議は今後、進められます。大塚製薬は東北の県や市町村と協定の締結を進めていて、滝沢市は県内の市町村では二戸市に次いで2番目の締結です。滝沢市は今年7月に「健康で長生き」をめざす「健康づくり宣言」を行うことにしており、今回の協定により企業の専門性を生かした熱中症対策や健康講座などに期待を寄せています。

今日のニュースエコー

岩渕麗楽ビッグエア▽地元から声援▽流氷津波に備えろ ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/02/22 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。