IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

ひと足早く3学期始業式/岩手・一関市

 2018年01月12日 18:50 更新

一足早く3学期がスタートです。岩手の県南、一関の8つの小学校では12日、3学期が始まり学校に、冬休み明けの元気な子どもたちの声が響きました。
氷点下9度と12日朝は一関も、今シーズン一番の冷え込みとなりました。一関小学校では寒空の下、登校した子どもたちが始業式前に、さっそく校庭で追いかけっこをしたり、氷の上を滑ったりして元気に遊んでいました。体育館で行われた始業式では、千代川昌則校長が「いろいろなことに挑戦し、新しい生活にわくわくしながら、3学期の生活をがんばりましょう」と呼びかけました。教室始業式終了後、1年生の教室では子どもたちが、冬休みのできごとや3学期にがんばりたいことを発表しました。

(女子児童)
「冬休みカラオケ行って歌ってきた。(何歌ったの?)アナと雪の女王」

(男子児童)
「ディズニーシーでジェットコースター乗ったことが楽しかった」

「(3学期頑張りたいことは?)算数。(どうして?)算数が一番得意だから」

県内の小学校の始業式は来週木曜日18日に、115校で行われピークを迎えます。

今日のニュースエコー

マダラで水産復興を▽渋谷に集う岩手県人▽「水しぎ」 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/01/24 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。