IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

南国沖縄の高校生が岩手へ 姉妹校生と交流/岩手・盛岡市

 2018年01月12日 18:50 更新

沖縄県石垣島の八重山高校の生徒が姉妹校、岩手県立盛岡第四高校との交流を目的に岩手を訪れています。
盛岡四高と八重山高校は平成5年、岩手が大冷害に見舞われた際、石垣島で種もみの増殖を依頼したことをきっかけに、姉妹校となり今年22年目。毎年互いの学校へ代表生徒が訪問しています。今回、岩手にやってきた八重山高校の生徒は、1年生9人で11日午後、盛岡に到着。12日は歓迎式が行われ、八重山高生による踊りの披露や、四高のエールなどが披露されました。

(八重山高校・銘苅しずくさんあいさつ)
「新幹線を降りた途端、寒さが全然違うのと、吐く息が白いことにびっくりしました」

式の後、生徒たちはグラウンドへ。まだ少し残っている雪に触れ、冷たさを確かめていました。

(女子生徒)
「わんこそば食べることです。(どれくらい食べたいですか?)150! ごめんなさい、うそです。100」

(男子生徒)
「静電気が石垣ではないので、手すりを触るときに、いかに静電気を発生させないか。慎重になっています」

八重山高校の生徒は17日まで岩手に滞在し、盛岡四高の生徒の家にホームステイしながら、スキーやスケート、わんこそばを体験します。

今日のニュースエコー

マダラで水産復興を▽渋谷に集う岩手県人▽「水しぎ」 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/01/24 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。