IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

雪まつり 6会場で開催/岩手

 2018年01月12日 18:50 更新

岩手の冬の恒例イベント、「いわて雪まつり」は51回目となる今年、大幅にリニューアルされ6つの会場で実施されます。
今年の「いわて雪まつり」は「あそぶ、めぐる、感じる雪のわくわく」をテーマに、来月14日に開幕します。雪像があるメイン会場は、これまでの小岩井農場まきば園から、岩手高原スノーパークに変更されるほか、網張温泉スキー場や雫石スキー場などを加えた、合わせて6つの会場で期間中、様々なイベントが行われます。雪不足が続き、おととしは初めて大きな雪像が制作されず、去年も雪像の数を減らして対応しました。今回はメイン会場を標高の高い場所に移して、雪を確保しやすい環境で実施します。制作が決まっている雪像は11基で、今年も巨大迷路などが来場者を迎えます。まつりの期間は5日間に短縮され、10万人の来場を目指します。

今日のニュースエコー

マダラで水産復興を▽渋谷に集う岩手県人▽「水しぎ」 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/01/24 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。