IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

センター試験の案内看板設置/岩手・盛岡市

 2018年01月11日 11:28 更新

 13日からの大学入試センター試験を前に、会場のひとつ岩手大学で受験生を案内する看板が設置されました。

 11日は、午前9時半から、大学の職員が正門前にセンター試験の会場であることを示す看板を設置しました。また、構内には試験当日の日程や試験場所となる教室までの順路が書かれた看板があわせて54枚設置されます。県内では大学入試センター試験に去年より34人少ない5142人が志願していて、内陸と沿岸の7会場で試験が行われます。このうち岩手大学では、県内で最も多い2498人が受験する予定です。岩手大学の看板の設置作業は11日に一日かけて行われ、12日は教室の机に受験番号を貼る作業が行われます。また、12日は受験生が試験会場の下見を行うこともできます。

今日のニュースエコー

マダラで水産復興を▽渋谷に集う岩手県人▽「水しぎ」 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/01/24 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。