IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

大腸がん検診キットをスーパーで販売/岩手・盛岡市

 2018年01月09日 17:12 更新

 大腸がんの早期発見・早期治療を目指して、盛岡市のスーパーマーケットで検診キットの販売がはじまりました。
 スーパーマーケットでの検診キットの販売は、岩手県対がん協会が毎年、この時期に行っているもので今年で10年目です。キットには便を収める容器や検体を検査機関に送る宅配伝票などが入っていて、検査結果も郵送されます。最新の統計によりますと県内で「がん」と診断されたうち女性にもっとも多いのがこの大腸がんで、男性でも胃がんに続き患者数は2番目です。大腸がん検診の受診率について国は40パーセントを目標にしていますが、県内の受診率は25パーセント足らずです。
(岩手県対がん協会・柴田せつ子さん)「一人でも多くの方、大腸がん(検診)を受けたことがないという方に、是非この機会を利用していただければなと思います。(大腸がんは)早期に発見することでほぼ90%以上の方が治ると言われていますので怖がらないで受けていただきたいなと思います」
 検診キットは去年、173人が購入していてそのうち3人に大腸がんが見つかりました。検診キットは来月末まで盛岡市内のベルジョイスの6店舗で販売されていて、盛岡市以外のベルジョイスの店舗でも取り寄せて購入することが可能です。

今日のニュースエコー

マダラで水産復興を▽渋谷に集う岩手県人▽「水しぎ」 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/01/24 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。