IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

地域の食材を発信 住民が料理写真に挑戦/岩手・大槌町

 2018年01月08日 19:00 更新

地域の食材の魅力を全国に発信しようと大槌町で住民が情報誌に載せる料理の写真の撮影に挑戦しました。
撮影会は食文化を中心に大槌町を全国に発信する情報誌、「大槌食べる通信」が主催したもので、大槌町と釜石市の住民3人が参加しました。8日は釜石在住の写真家、小澤房子さんの指導を受けながら本格的な料理写真に挑戦しました。

(「大槌食べる通信」吉野和也さん)「地元の通信なので地元の人たちに出来るだけ関わってもらうことでより地域のことを知ってもらったり良い誌面作りにつながると思っています」

 撮影する料理のテーマは大槌で獲れたサバです。撮影会ではサバの干物といった加工品を使ったカレー風味の煮物や混ぜご飯など6品が用意されました。

(小澤さんのアドバイス)「上から真上から撮りますか」

 参加者は光の当て方や写す角度などプロのアドバイスを受けながら美味しそうに写るよう工夫を凝らしていました。

(大槌町からの参加者)「漁師の娘なのでサバは形あるものでしか食したことが無かった創作料理に出会えたのもひとつの勉強になった」

撮影した写真は来月発行される「大槌食べる通信」に掲載されます。

今日のニュースエコー

マダラで水産復興を▽渋谷に集う岩手県人▽「水しぎ」 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/01/24 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。