IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

2018年の幕開け 世界遺産・中尊寺に大勢の初もうで客/岩手・平泉町

 2018年01月01日 11:35 更新

2018年が明けました。世界遺産、岩手県平泉町の中尊寺には、年が明ける前から大勢の参拝客が訪れ、除夜の鐘を聞きながら今年1年が、良い年になるよう祈っていました。
大みそか午後11時45分、除夜の鐘が響き渡るころ、中尊寺本堂前には行列ができました。そして2018年1月1日午前0時、年が明けると同時に、待っていた人たちは一斉に本堂へ。今年1年それぞれの願いが叶うよう祈っていました。あいにくの雨の中、初もうで客は破魔矢など縁起物を買い求めたり、おみくじをひいて一喜一憂したりと、境内はにぎわいを見せていました。

(若者グループ)
「ハッピーニューイヤー!」

(横浜から訪れた女性)
「神奈川県(横浜市」からきました。仕事が2年目なのでがんばります」

(埼玉から訪れた女性)
「私も仕事が2年目なんですけど、プライベートも楽しくいきます。がんばります!」

中尊寺では三が日で例年並みの、およそ10万人の初もうで客を見込んでいます。

今日のニュースエコー

マダラで水産復興を▽渋谷に集う岩手県人▽「水しぎ」 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/01/24 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。