IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

年越しそば求めにぎわう わんこそば楽しむ家族も/岩手・盛岡市

 2017年12月31日 18:00 更新

大みそかの31日、岩手県盛岡市の老舗そば店は、年越しそばを求める人でにぎわっています。
お昼どき、盛岡市中ノ橋通の老舗そば店、直利庵の前には、年越しそばを求める人で行列ができました。そばの細く長い姿から、長寿を願う縁起物として食べられる年越しそば。店内では家族連れなどが、おいしそうにそばをすすっていました。

(来店した女性)
「美味しいです。(今晩は)家族でテレビ見て過ごします」

(来店した男性)
「(年越しそばを食べて来年は)1年風邪ひかずに、元気にがんばりたいと思います」

また年越しそばをわんこそばで楽しもうと、県外を中心に31日の1日で、15組の予約が入っています。

(店員)
「はいじゃんじゃん、はいどんどん」

(三重県から訪れた男性)
「三重県からわんこそば食べに来ました」

(三重県から訪れた女性)
(Qどうですか?わんこそばは)「美味しかった」

(三重県から訪れた2人の父親)
「今年は酉年、羽ばたく年ですので、来年は戌年、駆け回って吠えまくりますわ、ははは」

直利庵は大みそかの31日も、普段と同じく午後9時まで営業。持ち帰り用を含む、およそ6000食の販売を見込んでいます。

今日のニュースエコー

マダラで水産復興を▽渋谷に集う岩手県人▽「水しぎ」 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2018/01/24 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。