IBC岩手放送

 

IBC NEWS

IBC NEWS

東京五輪事前キャンプへ宿泊施設連携/岩手・盛岡市

 2017年12月07日 18:50 更新

2020年東京オリンピックで、カナダのホストタウンに登録されている岩手県盛岡市は7日、市内のホテル事業者と、事前キャンプでの部屋確保などを内容とする締結書を交わしました。
7日は盛岡市役所で締結式が行われ、盛岡市と市内5つの事業者、あわせて8つの宿泊施設が締結書を交わしました。式で谷藤裕明盛岡市長は、「ホテル事業者と協力し、選手が最適なパフォーマンスを発揮できるようサポートしたい」とあいさつしました。8つの宿泊施設は、東京オリンピックに向けた事前キャンプが盛岡市で行われる場合、選手の滞在拠点として宿泊する部屋を確保しミーティング、トレーニング場所などを提供します。盛岡市は2020年の東京オリンピック・パラリンピックで、カナダのホストタウンに認定されていて、既に決まっていた水球のカナダチームに加えて6日、新たに7人制ラグビーのカナダチームも、盛岡市で事前キャンプを行うことが決まりました。盛岡市はカナダのスポーツクライミングや、バレーボールチームの誘致も目指しています。

明日のニュースエコー

高校生と門松づくり▽寒さを逆手に!▽この一年(4)政治 ほか 県内のニュースを、いち早く、分かりやすくお伝えします。

[2017/12/14 放送予定]

最新ニュース

動画再生について
  1. 再生マークがついている画像をクリックすると動画が再生されます。
  2. 1週間分の記事を閲覧することができます。
  3. このWebサイト上の文書、映像、写真などの著作権は、株式会社IBC岩手放送に帰属します。これらの著作物の全部または一部をIBC岩手放送の了解を得ずに複製、放送、有線送信などに使用することは著作権法で禁じられています。